話し合いの考え方

大変だよね(´・ω・`)


どうもうんのです。



今日は演出がお休みだったので、演出からいただいた稽古予定にしたがって稽古。

のはずが5つのシーンのうち2つしかできなくてごめんなさい(´・ω・`)



ダメだしから発展していって、キャラの話とか、コメディを楽しく魅せるテクの一部とか、強弱の付け方とか、シーンを作りこむ話し合いが展開しまして。



年齢設定とか、家族構成とか、過去設定とかってやっぱり大事だなと思いました。

自分が役者で立ったときに、誰が感じている感情なのか。
それが分かるためには、そのキャラがそのキャラと成りえた基盤があるわけで。

私達だって、生まれたばっかはまっさらだけど、その後の成長過程とか、経験とか、年齢とかがあって、違う個人になるわけじゃないですか。
そのキャラの物事に対する考え方や価値観がどんなかが分かれば、どんな風に感じ取るべきなのかが分かってくる・・・という説のお話でした。

うんうん。確かに。
素が出てしまうのは、やっぱりキャラの考え方をまだ汲み取れていないから、自分の考え方で感情を出してしまうんだろうな、と。思った次第であります。


「役を演じるという事は、自分とは違う、別の人生を生きる事」


だっけか。名言だねっ。




あと、コメディねw
コメディの動きをリズムで考えるのは、おぉなるほど!!と思いました!!




大学演劇・社会人劇団をやってきて思うのは、高校演劇と違って、メンバーで話し合うということが疎かになりがちだなということです。

全員で「ああでもない」「こうでもない!」って意見をぶつけ合ってると、「あぁ演劇やってるんだな」って思います。
そこで学ぶ事もすごく多いし。



どうして疎かになるかっていうと・・・
大学演劇・社会人劇団には、どうしても時間が限られているから。話し合いをするような時間が、稽古の場にないんです。

高校演劇と同じように、稽古の場で意見のぶつけ合いをしていたら稽古期間が大変な事になります。

貴重な稽古場の使い方を、よく考えないとならんなと思います。



でも、なかなか集まるってこともしないorできないんですよね。
っていって、疎かになっていく。


高卒後、私が今までいた日大演劇部、ふりらん、ワラカドでもあまり話し合いってしたことないです。
日大ではそういった関係で、私がトラブル起こしちゃったし。

それでもふりらんは、絡む役者が同じ帰り道だったので、たくさん話し合いが出来た方なんですけどね。


メンバーの親密度だったりそういうのを高めるためにも、今までの反省点としても、今回のいちドミでは『稽古場以外で多くの話し合いの場を作る』ということを目標にしたいと思います。


稽古の場ではなく、ごはんでも何でもいいから別に時間を取って、話し合いして何パターンか作り溜めして、稽古の場で演出に「これでどうだ!」と持って行く。


それがスピーディーかつ密度の高い稽古をする秘訣なんじゃないかな、と思います。




ちょっと役作りに光が見えた反面、そういう反省をした今日この頃でした。
[PR]
# by ichi-domi | 2012-03-16 23:50 | 記念公演『こはく』 | Comments(0)
う、うんのです・・・||||||д・)←隠れすぎ


今日は稽古終わりに「一笑ドミノにはブログがあるんだ!私もサボってるkゲフン忘れないでねっ!」って言ったら早速姐さんが書いてくれました。ありがとぉぉぉ!!!


さて、今日はハロの成長が目立つ稽古でしたね。
毎度ながら、ハロはまだまだ伸び白があってええなぁ~と思います。

私は伸び白があるんだか使い切っちゃって伸びないんだか伸ばす道具が見つからないんだか、よく分からないくらいには伸びてるので(よく分からなくなってきた)

あと、衣装のhikaruが、採寸の必要な人の採寸全て終われたようです。
安く済ませるために作ってくれるってことだからまっことありがたい。


そして、今回新たに単語が生まれました。

闇練(やみれん)
 ・・・稽古場の外(特に廊下など暗いところ)で練習をすること。


有意義な闇練が増える事を祈ります^^
[PR]
# by ichi-domi | 2012-03-14 22:53 | 記念公演『こはく』 | Comments(2)
こんばんはー。姐さんです。
暇人なのでせめてブログを盛り上げてやろうか。
そしてお前も蝋人形にしてやろうか。


今日は出番がなかったので闇練(←new!)をしてました。
まぁ廊下の突き当たりでハァハァ言ってただけですけども。
私やたらハァハァするシーンが多いです。なんという公然ワイセツ。


真剣な話なかなかブランクが埋められずモニョってます。
昔は舞台の上では嬉々として転げ回ってたのに、動けない。
感情の表現もなんだか鈍ってる気がします。


もっと家で練習したいんだけど、家で暴れたら障子破れそうだし、隣の山崎さんに苦情言われそうだし。


でも今日の闇練でちょびっと感情を解放できた気もします。
出番がないときは廊下の突き当たり独占するけど、みんなゴメンネてへぺろ☆彡


早くホッケさんやあやのんみたいに躍動感のある役作りできるように頑張る!!


いちドミの名前の理由に感動しちゃったホワイトデーでした。
[PR]
# by ichi-domi | 2012-03-14 21:27 | 記念公演『こはく』 | Comments(2)

静岡中部の社会人演劇ユニット「一笑ドミノ」のブログ! 観る側も創る側も楽しい作品を目指しています! 派生チーム「殺陣集団 壱ノ陣」や高校演劇宣伝もします。(2011年結成)


by ichi-domi